塗装会社のホームページ 参考になるおすすめデザイン38選 2022年版

公開日:2022/04/28 
最終更新日:2022/09/20

こんにちは。

工務店、リフォーム会社のホームページ集客支援のゴッタライドです。

 

塗装会社がホームページをあたらしく制作するとき、またはリニューアルするとき、

ホームページをどのようなデザインにしたらいいか悩むこともあるでしょう。

 

本記事では、塗装会社のホームページのデザインを系統に分類し、参考事例を紹介します。

外壁塗装のホームページ集客をめざすなら、デザインだけでホームページ制作会社を選ぶのではなく、

お客さまから信頼を得られるか、反響が得られるか、も重要です。

ホームページのデザイン事例をみながら、参考にしてみてください。

ちょっと待った!ホームページ制作の前にやること!

塗装会社がホームページで反響を取りたいのなら、デザインを決める前にまずは

この2つのポイントをおさえておきましょう!

まずは、お客さまの本当の気持ちを知ること!

外壁塗装のホームページを見ている、ユーザーの気持ちが想像できているでしょうか?

そろそろ塗装が必要で、メンテナンスの時期が来ているのは分かるけど、

 

「多少、汚くなってもガマンすればいいんじゃないの?」

「お金もかかるし、できるだけ先延ばしにしたい・・・」

 

と考える気持ちもあるでしょう。

塗装に関してよく分からない方に、塗り替えやお手入れの必要性やメリットを伝えることで、

ホームページからの反響獲得につながるでしょう。

ユーザーの気持ちを理解し、知りたい情報を伝えるホームページを目指しましょう。

ホームページを見たお客さまから信頼されること!

過去の悪徳業者により、塗装会社に対する不安は大きいです。

塗装会社のホームページを見るとき、ユーザーは安心と信頼を求めています。

お客様に安心、信頼してもらえるホームページは、以下の3つのポイントが挙げられます。

誰が担当か分かる!顔の見えるホームページ

外壁塗装を検討しているユーザーは、どんな人が対応してくれるのか、安心できる人なのか、という不安を感じています。会ったこともない人がいきなり家にやってくるより、ホームページで見たことのある人が打ち合わせに来てくれた方が、不安も少ないでしょう。

 

そのためには、スタッフの顔をホームページで見せるということが重要です。

出身地や趣味などをスタッフ紹介のページで紹介することで、親近感を持っていただいたり、

共通の話題が見つかったりするものです。

 

顔が見えるホームページにすることで、問い合わせが増えるだけでなく、

その後の商談がスムーズに進むというメリットもあります。

どんな塗装工事か分かる!実績の見えるホームページ

ユーザーの不安を減らすにあたって、最も有効なのは『実績』です。

塗装会社のホームページでしたら、施工事例コンテンツが該当します。

 

自宅近くで施工実績がある会社であれば、近所の人も選んだ会社だからきっと大丈夫だろう・・・

感じるでしょう。

また、工事の前後をビフォー・アフター写真を載せた施工事例があれば、

塗装工事によってどのように見た目が変わるのかイメージしやすくなります。

 

できるだけ詳しい情報と、分かりやすい写真を載せた施工事例にした方が

ユーザーの信頼獲得につながります。

他の塗装会社との違いが分かる!比較が見えるホームページ

「外壁塗装+地域名」で検索すると、多くの塗装会社ホームページが見つかります。

しかし、似たようなホームページが多く、どの塗装会社がいいのかわからない・・・と感じるユーザーもいるでしょう。

 

その中で、他社との違いを感じてもらうには、

自社の強みやこだわりをしっかりとアピールすることが重要です。

100万円くらいかかる塗装工事ですから、ユーザーも業者選びは慎重に行います。ホームページの内容をじっくりと見て、比較検討されるでしょう。

 

すると、パッと見た感じは同じようなホームページだと思われていても、

それぞれのページの情報量や言葉の表現、写真のクオリティなどで違いを感じていただけます。

見た目だけのホームページと、しっかり作り込まれたホームページでは

反響数に大きな差が生まれるでしょう。

 

ホームページ・デザインは、会社のブランドイメージに合わせよう!

塗装会社が本気でホームページ集客を目指すなら、ホームページ制作のデザインは好みで選ぶのではなく会社のブランドイメージに合っているかどうかで判断して決めましょう。

 

本記事では、

塗装会社のホームページについて、デザイン・テイストを以下の4つに分けてご説明します。

自社の強みや特徴が当てはまるものを参考にすると良いでしょう。

 

①人のあたたかさや優しさが伝わるデザイン

②シンプルで分かりやすい!スタイリッシュなデザイン

③真っ直ぐな誠実さを感じるデザイン

④ずっしりとした安心感!信頼を感じるデザイン

 

 

①人のあたたかさや優しさが伝わる!塗装会社ホームページデザイン14選

温かみを感じるテイストや印象は、多くのユーザーに共感してもらいやすくなります。

会社の雰囲気や人柄がより伝わる塗装会社のホームページを集めました。

株式会社 大橋美装

https://www.ohashi-bisou.co.jp

 

岐阜県安八郡の塗装会社である、大橋美装さまのホームページは、

白とオレンジを基調にした温かみを感じられます。会社の誠実さとまじめさが伝わってきますね。

お客さまの声が写真と手がきのアンケートによって、さらに信頼性がましています。

 

ポイント

 

  • お客様の声が上がってきている。
  • 施工事例が「地区」「カラー別」などで分けている。
  • 写真がきれい。

 

お客様インタビューを見る >>

 

 

桜ルーフ

https://www.sakuraroof.jp/

 

東京都町田市の塗装会社である、桜ルーフさまのホームページは、

社名の「桜」を取り入れ、ピンク色で統一された素敵なサイトです。

「塗装業者=怖い」というイメージが払拭され、親しみを感じられます。

 

ポイント

 

  • 職人さんとピンク色の優しいデザインでいいギャップが生まれている。
  • 楽しそうな職人さんの写真で信頼感がある。
  • コンテンツが見やすい。

 

お客様インタビューを見る >>

 

 

株式会社 みどり建装

https://www.midori-kenso.com/

 

長崎県長崎市の塗装会社である、みどり建装さまのホームページは、

社名の「みどり」で統一されたデザインでみどり建装さまらしさが出ています。

分かりやすい構成なので、お問い合わせも気軽にできそうです。

 

ポイント

 

  • みどり建装らしさあふれるデザイン。
  • 何をする会社か瞬時にわかるコンテンツ。
  • 文字が大きく、高齢の方でも読みやすい。

 

お客様インタビューを見る >>

 

不破塗装株式会社

https://fuwatosou.com

 

埼玉県所沢市の塗装会社である、不破塗装さまのホームページはシンプルにまとめられていて、

読みやすいサイトになっています。

淡い色使いと手描き感のあるテクスチャで、より会社の優しい感じが伝わります。

 

ポイント

 

  • ふんわり優しいデザインがいい。
  • 伝えたいことがシンプル。
  • 信頼を伝えるコンテンツで賞状を載せている。

 

さくらペイント(株式会社 SAKURA)

https://sakura-p.com

 

大阪府の塗装会社である、さくらペイントさまのホームページは、多くのスタッフさんの写真が

一番に目に飛び込んできます。どんな方が対応してくれるのかという不安を一気に吹き飛ばすような

ほっこりとした雰囲気のホームページですね。

 

ポイント

 

  • スタッフの顔が多く安心感がある。
  • 受賞歴や実績のバナーの見せ方がうまい。
  • ブランドイメージカラーと合っているデザイン。

 

株式会社吉田塗装店

https://www.yoshida-tosouten.jp

 

愛知県名古屋市の塗装会社である、吉田塗装店さまのホームページは、

自社の強みを数字で最初に表しているので分かりやすいです。

また、コンテンツが大きく、はっきりしているので、伝えたいことが何か分かります。

 

ポイント

 

  • 強みを数字で表示。
  • 円グラフを使って実績を表現している。
  • 会社の特徴が分かりやすい。

 

株式会社ナリタ塗装

https://www.narita-tosou.com

 

愛知県名古屋市の塗装会社である、ナリタ塗装さまのホームページは、スッキリとしたコンテンツと

淡い色合いでデザインされています。施工の流れが写真と文章でまとめてあるので、分かりやすいです。

 

ポイント

 

  • コンテンツが見やすくはっきりしている。
  • 選ばれる理由が先頭にきている。
  • 何をする会社かすぐに分かる。

 

株式会社ヤマモト

https://www.yamamoto-painting.com

 

滋賀県大津市の塗装会社である、ヤマモトさまのホームページは、どんな塗装ができる会社なのかが、

最初に分かるようになっています。

左右から写真や文字が出てくるギミックも優しい印象を受けます。

 

ポイント

 

  • 水色でロゴと合った優しいデザイン。
  • コンテンツが分かりやすい。
  • トップの長さが長すぎない。

 

株式会社 ミヤケン

https://www.m-kensou.com

 

群馬県の塗装会社である、ミヤケンさまのホームページは、Googleの口コミ、評価と合わせて、

「実績No1」や「保証が◯年」と数字を使ってはっきりと安心を表現しています。

また、スクロールすると写真が動いたり、カーソルを合わせるとマークが動いたりと、

遊び心のあるサイトでお客様の心をぐっと掴む工夫がされています。

 

ポイント

 

  • Google口コミ、評価がメニューの上にある。
  • メダルのイラストに実績や評価を掲載して信頼性を高めている。
  • 施工実績の見せ方がマップと数字で分かりやすい。

 

株式会社鴨川塗装

https://www.kamogawa-paint.com

 

静岡県浜松市の塗装会社である、鴨川塗装さまのホームページは、

お客さまの声の紹介に手書きのアンケートを載せ、より信頼性を高めていると感じます。

雨漏り修繕のタブが手書き風のイラストとカラフルな色使いで押したくなるような工夫がされています。

 

ポイント

 

  • 会社のこだわりがわかるコンテンツ。
  • 特に鴨川塗装物語のストーリー性のあるものがいい。
  • 手書きのアンケートを載せている。

 

株式会社HAMA塗装

https://www.hama-paint.com

 

神奈川県の塗装会社である、HAMA塗装さまのホームページは、

全体的にオレンジの色のデザインと、動きのあるギミックで楽しくもあたたかい雰囲気が出ています。

 

ポイント

 

  • 次のページにいきたくなるような文章とコンテンツ。
  • スタッフの人柄が動画でわかる。
  • 会社の強みがわかる。

 

株式会社掛川スズキ塗装

https://www.suzupen.com

 

静岡県掛川市の塗装会社である、掛川スズキ塗装さまのホームページは、

Google口コミ、評価がトップのほうにあり、実績件数も表示されて数字で強みが瞬時にわかります。

端的に会社のこだわりや特徴が書かれているのもいいですね。

 

ポイント

 

  • Google口コミ、評価が見れる。
  • 実績や順位など強みが数字で見れる。
  • 青いデザインで誠実さが伝わる。

 

株式会社あんしんりふぉーむ

https://yume100.co.jp

 

静岡県藤枝市の塗装会社である、あんしんりふぉーむさまのホームページは、

水色のデザインで安心感のある雰囲気になっています。また、会社のこだわりが分かりやすいです。

 

ポイント

 

  • 安心感のある水色。
  • 長すぎないトップページ。
  • 施工写真が見やすい。

 

株式会社 ユウマペイント

https://www.yu-ma.jp

 

千葉県の塗装会社である、ユウマペイントさまのホームページは、

ロゴのきみどり色と犬のキャラクターの印象に合ったデザインで、親しみを感じるサイトです。

また、Youtubeの動画で、どんな人がいてどんな人柄なのかがよく分かります。

 

ポイント

 

  • Google口コミ評価が別ページに飛ばずに見れる。
  • Youtubeにも力を入れて差別化している。
  • お子さまのご家庭に選ばれそうな「らくがき」を活かしている。

 

 

②シンプルで分かりやすい!スタイリッシュな塗装会社のホームページデザイン7選

シンプルでかっこいいデザインは、一般的な塗装会社との明確な差別化を図ることができます。

一味ちがうお洒落な塗装会社のホームページを集めました。

定松塗装

http://ss-paintart.com

 

大阪府の塗装会社である、定松塗装さまのホームページは、

パステルカラーの写真とおしゃれなテキスタイルで一般的な塗装会社とはちがう雰囲気を感じます。

アート感が強いデザインで、他社との差別化がされています。

 

ポイント

 

  • パステルで鮮やかな色の写真と柄でおしゃれ感がある。
  • 必要最低限の情報でスッキリとしている。
  • 塗装会社感を感じさせないデザイン。

 

株式会社Ks Art

https://ksart.jp

 

岐阜県可児市の塗装会社である、Ks Artさまのホームページは、とても洗練された印象で、

高級感あふれるデザインです。

 

ポイント

 

  • 美しい写真。
  • ふんわり表示されるギミックで高級感が高まる。
  • 文字情報が少なく、写真で表現している。

 

窪田塗装工業

https://www.kubota-paint.jp

 

兵庫県高砂市の塗装会社である、窪田塗装工業さまのホームページは、

シンプルでかつかっこいいデザインのホームページです。
文字は全て黒で統一し、写真も暗めにすることで、統一感を出しています。重厚感のある印象です。

 

ポイント

 

  • 雑誌のサイトのようなデザインで他社と差別化。
  • トップが長くないので、疲れない。
  • 文字は白か黒で統一されて落ち着いて見れる。

 

高橋塗装店

http://www.takahashi-painter.jp

 

大阪府の塗装会社である、高橋塗装店さまのホームページは、トップで大きな写真を表示させているのが特徴的です。文字が少なく、写真が多いので、見やすい印象です。

 

ポイント

 

  • 写真で見せて情報を伝える。
  • 施工事例とブログが合体した見せ方をしている。
  • トップページの長さが長くない。

 

ヤネカベ(株式会社プロタイムズ総合研究所)

https://yanekabe.pro

 

東京都の塗装会社である、プロタイムズ総合研究所さまのホームページは、ファーストビューが動画と

ロゴで「大切にしていること」がスッと入ってくるメッセージ性の強いサイトになっています。

ヘッダーの部分にメニューと電話番号があるだけで他の情報が入ってこないので、

何が伝えたいのかがはっきり分かります。

 

ポイント

 

  • トップの動画で会社の強みがわかる。
  • 各コンテンツが横にスライドで統一されている。
  • お客さまの声でお客さまの顔をしっかりと出している。

 

ペイントスタジオ(株式会社 HOME CREATIONS)

https://www.okegen-paint.com

 

愛知県豊田市の塗装会社である、HOME CREATIONSさまのホームページは、

「満足度1位」「年間実績◯件」と上の方にあるため、お客さまに安心感を与えています。

 

ポイント

 

  • 実績件数や順位をトップで表示させている。
  • 施工事例が「カラー」「地区」などで分けられている。
  • プランが数字で分かりやすい。

 

有限会社 亀田塗装

https://www.kameda-tosou.com

 

岐阜県多治見市の塗装会社である、亀田塗装さまのホームページは、

「100万円を超える塗装はありえない」と言うワードをドンと出してお客さまの興味を引いています。

また、短い文章と分かりやすいイラストや写真で、すぐにどんな会社なのかが伝わってきます。

 

ポイント

 

  • 伝えたいことがどーんとはっきりしている。
  • 選ばれる理由の見せ方が写真と文字、イラストでうまい。
  • 見ていておもしろい。

 

 

③真っ直ぐな誠実さを感じる塗装会社ホームページデザイン6選

伝えたいことが整っているので、お客さまに塗装会社のこだわりや安心感が伝わりやすいデザインです。

スッキリとした印象で、芯のある誠実さや安心感が感じられる、そんな塗装会社のホームページを集めました。

株式会社 児玉塗装

https://www.kodama-t.co.jp

 

愛知県名古屋市の塗装会社である、児玉塗装さまのホームページは、「創業50年」というワードが

一番初めに目に飛び込んできます。

長年塗装をやり続けているということは、お客さまからの信用や信頼もそれくらいあるということが想像できるので、安心できる会社なんだということが分かります。

 

ポイント

 

  • 「創業50年」というワードで信頼性が生まれている。
  • お役立ちコンテンツがあり、わからない人でも安心できる。
  • 勉強会やイベントが開催されている。

 

株式会社 オンテックス

https://www.ontex.co.jp

 

東京都、千葉県、静岡県、兵庫県の塗装会社である、オンテックスさまのホームページには、

「リフォーム」というワードが多く出て来るので、「リフォームの塗装をする会社」なんだということが瞬時に分かります。また、ニュース&トピックで地方自治体への寄付活動や支援活動を載せており、塗装だけでない部分でも活動しているところから信頼できる、安心感のある会社であることが伝わってきます。

 

ポイント

 

  • リフォームメニューのバナーが上に表示されている。
  • 数字で会社を表現している。
  • コンテンツが整っていて見やすい。

 

スターペイント

https://starpaint.jp

 

福岡県の塗装会社である、スターペイントさまのホームページは、

言いたいことがすっきりと整頓されているので、とても見やすいです。

トップでは、「資産価値は外壁から失われる」というワードを出して、それはどう言う意味か?と自然と興味がそそられますね。

 

ポイント

 

  • トップページの長さがちょうどいい。
  • コンテンツがスッキリして見やすい。
  • こだわりの塗料の紹介があって差別化になっている。

 

プロタイムズ総研(株式会社プロタイムズ総合研究所)

https://www.protimes-souken.co.jp

 

東京都の塗装会社である、プロタイムズ総合研究所さまのホームページは、施工事例で外壁の写真を

載せるのではなく、お客さまとのツーショット写真を載せて紹介しているところがとても印象的です。

これにより、お客さまとのより良い関係性が見受けられ、会社に対する信頼や親密さがより伝わってきます。

 

ポイント

 

  • 施工事例が建物写真ではなく、お客さまとのツーショット写真がとてもいい。
  • コラムがあることで、知識が豊富にある会社だということが分かる。
  • 「失敗した方へ」のコンテンツがある。

 

有限会社 三輪塗装

https://www.p-miwa.co.jp

 

岐阜県関市の塗装会社である、三輪塗装さまのホームページは、施工事例の見せ方が、

カテゴリー分けされており、お客さまの見たい事例をすぐに見つけることができるので、ストレスなくみることができます。塗装のカラー別でも選択できるので、どんな壁の色にしようかワクワクさせるそんなサイトです。

 

ポイント

 

  • 施工事例が「エリア」「カラー」などで分けて見れる。
  • ブログコンテンツの見せ方が分かりやすい。
  • Youtubeに力を入れている。

 

お客様インタビューを見る >>

 

株式会社コーホーペイント

https://www.koho-co.jp

 

大阪府の塗装会社である、コーホーペイントさまのホームページは、強調したいことを赤で示し、

ロゴとも合っています。自社の強みを数字ではっきり出していて分かりやすいです。

 

ポイント

 

  • 数字で強みを示して分かりやすい。
  • 白と赤のコントラストがきれい。
  • お客さまの声の見せ方がおもしろい。

 

 

④ずっしりとした安心感!信頼を感じる塗装会社ホームページデザイン11選

塗装会社の強みである、数字や文字で大きく見せることで、お客さまに瞬時に情報を伝えることができます。

自社の強みを全面的に出している塗装会社のホームページを集めました。

株式会社 達美装

https://www.tatsubisou.com

 

愛知県一宮市の塗装会社である、達美装さまのホームページは、「実績No1」、「年間600件以上」と

数字で会社の強みがはっきりと分かるホームページになっています。数多く実績があると、

この会社は大丈夫だなと思えますね。

 

ポイント

 

  • カラフルな文字と写真で賑やかな印象。
  • 大手ハウスメーカーの名前を載せて興味を引いている。
  • 価格の表示の仕方がチラシのようで、新聞を読む年代に合っている。

 

株式会社 オリバー

https://www.oliver-gaiheki.com

 

富山県の塗装会社である、オリバーさまのホームページは、Googleの口コミ件数や評価がどのくらいあるのかを出しています。お客さまはお店を決める際に、Googleの口コミや評価をチェックしてから決めるという行動があるので、ぜひ参考にしたいところですね!

 

ポイント

 

  • Google口コミ、評価がメニューの上にある。
  • 資料請求の「絶対に失敗しない」を使うことで反響を促進している。
  • オンライン相談に対応できている。

 

DAITAKU(有限会社大阪匠工業)

https://d-taku.com

 

大阪府の塗装会社である、大阪匠工業さまのホームページは、自社ならではの塗装の違いをはっきりと

表示させて差別化を測っています。

また、ロゴと合わせて緑を多く使用してデザインの一貫性もありますね。

 

ポイント

 

  • 「初心者の方へ」があることで安心感を持たせている。
  • 各月の問い合わせ件数を表示させている。
  • 見積もり依頼のフォームがシンプル。

 

株式会社 池田塗装

https://www.ikedatosou.com

 

横浜、川崎の塗装会社である、池田塗装さまのホームページは、Google口コミ件数、評価を表示させて信用度を高めています。また、Youtubeの自社紹介動画を載せることで、この会社はどんな会社なのか視覚と聴覚でわかりやすく表現しています。

写真よりも動画の方が情報量が多いので、会社のことがお客さまに伝わりやすいです。

 

ポイント

 

  • Google口コミ、評価を掲載している。
  • 動画で会社の特徴を表している。
  • お客さまとスタッフさんが映る写真を採用している。

 

塗り達(株式会社 植田)

https://nuritatsu.com

 

京都府の塗装会社である、塗り達さまのホームページは、

技術力や規模などが「No1」であるということが瞬時に分かるようになっています。

会社の中ではこんなことでも、お客さまからしたらすごいことということもあるので、何かのNo1がないか探してみるといいかもしれません。

 

ポイント

 

  • 数字のインパクトが強い。
  • 地域のマップと実績件数で分かりやすい。
  • Google口コミが表示されている。

 

アイムス(株式会社 AIMS)

https://www.aims-life.com

 

岐阜県の塗装会社である、アイムスさまのホームページは、塗装をしてきれいにするという伝え方では

ありません。お客さまが困っている雨漏りや、家の屋根や壁のトラブルを解決する会社だと言うことが、バナーなどから読み取ることができます。

 

ポイント

 

  • Googleの口コミ、評価が見れる。
  • 同じバナーを下で繰り返すことで反響を促している。
  • お米プレゼントで差別化を図っている。

 

株式会社 東海工芸

https://www.tokaikougei.net

 

愛知県の塗装会社である、東海工芸さまのホームページは、ゴールドと赤を基調に

実績や評価をビジュアルで示しています。これによってお客さまへ安心と信頼を得ることができます。

 

ポイント

 

  • 赤とゴールドの背景とメダルで実績がさらに特別感がある。
  • 問い合わせフォームが上の方にある。
  • 施工事例がハウスメーカー別で見れる。

 

旬感ペイント(株式会社 ヴィレッジ)

https://www.shunkan-p.com

 

大阪府の塗装会社である、ヴィレッジさまのホームページは、「30秒で無料見積もり」を全面的に

押しています。早くて無料で見積もりができると言うことを、お客さまにダイレクトに伝えることで

言いたいことがわかりやすいサイトになりました。

 

ポイント

 

  • LINEでしかも30秒で見積もりができる。
  • 大きな文字で短い文章で読みやすい。
  • フォームに住所がないので、お問合せしやすい。

 

お客様インタビューを見る >>

 

無垢スタイル建築設計株式会社

https://www.gaiso-muku.jp

 

埼玉県の塗装会社である、無垢スタイル建築設計さまのホームページは、

端的で大きな文字で分かりやすく情報を伝えています。ずっしりとした印象で安心感があります。

 

ポイント

 

  • フォームが上の方にある。
  • 紺と黄色のデザインで、誠実さと安心感が伝わる。
  • プランの例が分かりやすい。

 

MKペイント株式会社

https://www.mkpaint.jp

 

愛知県刈谷市の塗装会社である、MKペイントさまのホームページは、

ロゴとカラーを揃えてホームページをデザインすることで、統一感が出ています。

実績の1位であることを最初に見せることで、お客さまへの安心を促しています。

 

ポイント

 

  • 表彰実績1位で安心感がある。
  • 地域のマップと実績件数で見やすい、分かりやすい。
  • 施工事例が「カラー」「種類」などで分けて見られる。

 

お客様インタビューを見る >>

 

株式会社ヒラヤマ

https://www.himeji-gaiheki.com

 

兵庫県姫路市の塗装会社である、ヒラヤマさまのホームページは、青色を基調にした安心感のある

デザインです。お問合せフォームが上の方にあるので、見積もり依頼がすぐにできます。

 

ポイント

 

  • 診断書や提案書の写真があることで信頼性がある。
  • 猫ちゃん、わんちゃんのブログがあることで、ペットを飼っている人に親しみを感じさせている。
  • 会社のこだわりが分かりやすい。

 

お客様インタビューを見る >>

 

 

まとめ

本記事では、塗装会社のホームページのデザインを4つに分類してご紹介しました。

 

①人のあたたかさや優しさが伝わるデザイン

②シンプルで分かりやすい!スタイリッシュなデザイン

③真っ直ぐな誠実さを感じるデザイン

④ずっしりとした安心感!信頼を感じるデザイン

 

塗装会社ホームページのデザインは、好みではなく、会社のブランドイメージに合うかで判断することが大事です。

「自社のこだわりは何なのか」、「どの世代をターゲットにしているのか」などをよく考えて整理すると、ホームページ制作をするデザイナーとも話が噛み合い、理想のホームページ作りができるでしょう。

外壁塗装のホームページ制作、リニューアルをお考えの方は、

参考に挙げたホームページ・デザインを参考にしていただけたら幸いです。

 

 

ホームページ・リニューアルの進め方ガイド 無料ダウンロード

ホームページ・リニューアルの
進め方ガイド

×