INTERVIEW

お客様インタビュー

塗装会社のホームページ事例|お客様インタビュー|MKペイント様

塗装会社のホームページ事例|お客様インタビュー|MKペイント様
  • 代表原 一正 様
  • 所在地愛知県刈谷市

テレアポをやめ、ネット集客にチャレンジしたMKペイントさまの事例紹介です。
ホームページをリニューアルして、2ヶ月弱で2件の受注。期待以上のペースで、マーケティング改革が進んでいます。

URL

「ホームページ制作」のインタビュー

  • テレアポには限界を感じ、ウェブ集客に活路を見出しました

    これまで当社の営業は、テレアポが中心でした。
    確実に売上が上がっていた反面、ここ数年つらくなってきました。その理由が、テレアポスタッフの募集から育成、管理などが大変なこと。
    さらにテレアポスタッフの求人費が思ったよりかかることもあります。そして、テレアポに対するお客様の印象があまり良くないこともあります。当社としては誠実な仕事をしていますが、それがテレアポでは伝わりづらいのが気になっていました。

    そこで違う営業方法を探していたところ、大手コンサル会社の「ウェブによる集客方法」に出会いました。話を聞いてみると、ホームページに問い合わせが来るよう、チラシと連動させたり、ショールームを設けたりなど、とても魅力的な内容でした。
    契約寸前でしたが、冷静になってみると月々のコンサル費が高いので断念。
    そこで「ウェブによる集客方法」ができるウェブ会社を探すことにしました。

  • ダメなところを的確に指摘され、信頼できると実感

    ゴッタライドさんに決めた理由はいくつかあります。
    ホームページを作って終わりでなく、ウェブコンサル的なサポートがあること、私が納得できる制作実績があることなどがあげられます。何よりも大きな決め手になったのが、商談時に自社のホームページのダメな点を「的確に指摘」してくれたことです。それが納得できる内容だったので「これは信頼できる!」と実感しました。

    そのほか、ホームページ集客の考え方について、事前に納得できる説明がありました。それはホームページができたからと言って、いきなり反響を取れるほど甘くはないこと。
    公開後、しっかり運用している会社はちゃんと反響が取れている。ホームページの制作費用を払えば、なんとかなるのでは…、と考えていた私にとっては厳しい意見でしたが、より本気で取り組まねばいけないと考えました。
    制作会社をいろいろ探し、3社と打ち合わせを進めたのですが、最も期待できると感じたゴッタライドさんに依頼することにしました。

  • 一方的な押し付けではなく、こちらの意向を組んでいただきながら進みました

    リニューアルに向けての進行は、ゴッタライドさんのリードのもとで行われました。
    やはり私にはウェブの専門知識など難しい話がわからないからです。ただ、「こうすべき」みたいな一方的なものでなく、こちらの意向を組んでいただきながらの進行でした。

    さらに、いろいろご提案していただきました。例えば、ホームページ制作費を少しで軽くできるよう「小規模事業者補助金」の提案です。しかも補助金の申請をサポートしていただき、無事に採択。この他、クラウドワークスを使ったロゴ制作のご提案だけでなく、進行サポートもしていただきました。

    当初はZoomを使った打ち合わせにも戸惑いましたが、だんだん慣れていきました。スケジュール化していただき、打ち合わせで決めることが明確だったので、非常にスムーズに進みました。

ホームページ公開後の運用支援について

  • 定例ウェブ会議では、基礎から教えてもらっています

    ホームページがリニューアルしてからは、月1回の定例ウェブ会議を行っています。
    まだスタートしたばかりなので、施工事例の投稿方法やブログの書き方についてのアドバイスをもらっています。定期的な更新が必要だと思っていましたが、写真の撮り方やタイトルの付け方など、細かなところから教えてもらっています。他社の参考事例を挙げてもらうと、具体的なイメージがもちやすく助かっています。
    また、どれだけアクセス数があったのか確かめるためのGoogleアナリティクスの見方も教えていただいています。ホームページは他の媒体に比べて、しっかり数字が分かります。その数字の意味についても理解が深まり、どこに問題があるのかが掴みやすく、モチベーションにもつながっています。

  • まずは、サイトを充実させることが目標

    私はせっかちな性格です。
    いくらかお金をかけてホームページを公開したのなら、あとはネット広告でアクセスを集めたらいいじゃないか、
    と考えていました。
    しかし、「ホームページを充実させてから、ネット広告を活用すれば?」とご指摘に納得。かつて、ネット広告に50万円つかったのに「反響ゼロ」という経験を思い出しました。
    その第一歩として、施工事例やお客様の声などを投稿することに注力しています。サイトの取りこぼしを少なくしてから、アクセスアップ施策を行う予定です。

    ちなみにホームページをリニューアルしてから、まだ2カ月足らずです。
    しかし、何件か問い合わせがあるばかりか、すでに2件成約しました。以前のホームページは、年1回しか問い合わせがなかったのに…。
    このままホームページを育てていけば、もっと成果がでると期待しています。

WEB制作のご相談はコチラから

エコリノ

ホームページ・リニューアルの
進め方ガイド

×