BLOG

ブログ

3人で 売上1億円粗利35% 地方都市のリノベーション事業 事例共有セミナー

公開日:2020/12/21 / 最終更新日:2021/01/13

 

セミナー概要

ますます競争が激化する住宅業界。

コロナ禍の影響を受け、急激に伸びる会社と急落したまま戻らない会社で、差がずっと広がり続ける『K字回復』になると言われています。

2021年、このタイミングでの経営判断が会社の未来を決定することになるでしょう。

 

  • 現在の事業にプラスして、もう1つの柱をつくりたい。
  • 住宅業界というレッドオーシャンの中で、事業の方向性を見つめ直したい。
  • 粗利を削り、ただ忙しいだけ、という疲弊するような事業はやりたくない…。
  • リノベーション事業に興味はあるが、どうやって始めたらいいか分からない。
  • 地方都市において、リノベーション事業は成立するのだろうか…。

 

そんな住宅会社のみなさまに、オンライン・セミナーで事例共有をいたします。

 

 

「地方都市のリノベーション」と「都会のリノベーション」は

根本的に違うので、参考になるものが無い!?

中古物件+リノベーションの合計金額が、どれぐらいになるでしょうか?

都会では駅近など立地に対する需要が高いので、合計金額が高くても売れますが、地方都市では、そうは行きません。

新築よりも高価格なリノベーション物件を買う人なんて、ほとんどいません。

都会と地方都市では、リノベーション事業は別物です。

そんな地方都市で成功したリノベーション事業に参入し、3人で年商1億、粗利35%を実現している事例をご紹介します。

2021年1月、新しいチャレンジのヒントをお伝えしますので、ぜひご参加ください。

 

 

講師

奈良屋建設有限会社
代表取締役 伊藤 公也

2000年に創業。水回りなどを扱う一般的な住宅リフォーム業を行っていたが、規模ではなくお客様に必要とされる仕事がしたいと2010年、リノベーション専門店へと業態転換を行う。

当時、リノベーションは都会では市場性が認知されていたが、地方都市では懐疑的な意見も多かった。そんな中、地方におけるリノベーション事業を手探りで開拓し、現在では広告費をかけなくてもお客様に見つけてもらえる存在に。

小さく強い会社づくりを目標に、「進化」と「変化」にチャレンジし続けています。

株式会社ゴッタライド
代表取締役 吉田真

リフォーム会社、工務店に特化したウェブ集客を行い、1,000サイト以上の実績がある。ホームページ制作だけに留まらず、コンテンツマーケティングの実施やMAツールの導入、インサイドセールス部門の立ち上げ支援なども行い、住宅会社の業績アップを支援しています。

 

 

 

コンテンツ

セッション1:アフター・コロナの住宅市場、未来予測

新築、リフォーム、リノベーションのそれぞれの住宅市場が今後どのように変化していくのか、顧客動向やプレーヤーの変化、マーケティング手法の変化に至るまで、これからの住宅市場を大胆予測します。

資本力のある大手が取る戦略、まだ始まったばかりのM&Aがこれから市場に与える影響を踏まえ、住宅業界の中でも厳しくなる市場、チャンスが生まれる市場について解説します。

 

セッション2:3人で1億、地方都市のリノベ参入ストーリー

リノベ参入に至った経緯から軌道に乗せるまで。

うまくいったことも、ぶち当たった壁も、今だから話せる実体験をご紹介します。

 

一般的な住宅リフォームをしていた頃は、広告によって集客し、相見積りの中で差別化を図っていました。今では、年間の広告費はわずか90万円、お客様の方から当社を見つけていただき、相見積りもほとんどありませんし、値下げをしないと受注できないなんてこともありません。お客様も従業員も喜んでもらえるような会社になりました。

 

小さい住宅会社でもできる事業モデルをご紹介します。

 

セッション3:質疑応答など

地方都市のリノベ参入について、ポイントをおまとめします。

また、疑問点など直接質問できる時間をとります。

 

 

お申込み

開催日時 2021年1月26日(火)

13:00~14:30

視聴方法 Zoomにて開催
お申込み後、改めて接続方法などをご案内いたします。
費用 無料
定員 30名
注意事項 本セミナーは、工務店・リフォーム会社様を対象にしております。
個人様からのお申込みは受け付けておりません。
また、同業及び競合他社様からのお申込みはお断りしますので、予めご了承ください。

下記のお申込みフォームよりエントリーください。


電話

058-212-3184

営業時間 9:00~18:00 土日祝定休