blog

ブログ

工務店が集客に使える!?Googleマイビジネスとは

公開日:2021/04/20 
最終更新日:2021/06/03

工務店が集客に使える!?Googleマイビジネスとは

Googleの検索結果には、地域性が反映されています。

同じキーワードで検索しても、ユーザーの現在地によって検索結果が異なりますし、Googleマップの検索結果も表示されることがあります。

現在地に近い店舗が表示されることを「ローカル検索」と言い、工務店やリフォーム会社のような地域密着型ビジネスにとって無視できないものとなっています。

ローカル検索に対応するには、Googleマイビジネスを利用し設定などを行います。

当記事ではGoogleマイビジネスについて、基本的な概要や機能、活用するメリットなどを紹介します。

Googleマイビジネスとは

例えば「レストラン」でキーワード検索をすると、現在地周辺にあるレストランのマップ情報が上位に表示されます。

このローカル検索で表示される自社の情報を管理できるツールがGoogleマイビジネスです。

Googleマイビジネスは無料で利用でき、ローカル検索で表示される店舗情報や写真などを管理できます。

また、予約フォームへの誘導や最新情報の投稿なども可能で、集客に役立てることができます。

商圏が限られる工務店やリフォーム会社では、ローカル検索は重要

ローカル検索はエリアを絞り込んだ検索ですので、商圏内のユーザーにアピールする方法として重要です。

検索キーワードに関連する店舗や施設がユーザーの近くにあれば、マップと共に表示されます。

飲食店に限らず、ユーザーが「工務店」や「リフォーム会社」などでキーワード検索した場合、ユーザーの近くにある工務店やリフォーム会社がマップ情報と共に表示されます。

ローカル検索の情報は、通常のキーワード検索においても上位表示される事が多いので、SEO対策と同等、またはそれ以上に重要な施策といえるでしょう。

工務店がGoogleマイビジネスを利用するメリット

工務店やリフォーム会社がGoogleマイビジネスを利用すると、以下のようなメリットがあります。

  • 施工エリアの顧客に限定してアプローチできる
  • SEO対策よりも上位表示が期待できる
  • サイトへの流入経路が増える
  • クチコミ評価で、お客様に安心してもらえる

特に、施工エリア内の顧客に限定してアピールできるのは大きなメリットです。1つずつ見ていきましょう。

施工エリアの顧客に限定してアプローチできる

インターネットは全国を対象にした媒体で、地元のお客様に認知してもらうためにはオリコミチラシなどのメディアを使うしか無い…、という時代は変わりました。

Googleマイビジネスの情報は基本的に、会社周辺のユーザーにしか表示されません。

工務店やリフォーム会社がGoogleマイビジネスを利用する最大のメリットは、問い合わせにつながりやすいユーザーに限定してアプローチできることです。

SEO以上の上位表示が期待できる

SEO以上の上位表示が期待できることも、Googleマイビジネスを利用するメリットです。

「工務店」で検索した場合、右画像のように 1.広告、2.ローカル検索の結果、3.通常の検索結果という順番で表示されます。

ローカル検索で3位までに入っていれば、SUUMOなどのポータルサイトよりも上部表示されます。

競合会社もSEO対策に注力し、上位表示の難易度がますます高くなっているのに比べて、ローカル検索はまだまだ競合が少なく当たり前の作業をするだけで、かんたんに上位表示されたりします。

無料で使用できるサービスを活用し、一般的なSEO以上の集客効果が期待できることを考えれば、利用しない手はないでしょう。

サイトへの流入経路が増える

Googleマイビジネスを利用すれば、自社ホームページへの流入経路を増やせます。

ローカル検索で表示される内容を、自社で編集することによりクリック率を高めたり、上位表示させたりすることができます。

キーワード検索の結果だけでなくGoogleマップでも表示されるので、アプリからのアクセス流入も期待できます。

また、Googleマイビジネスにはアクセス解析機能もあるので、自社ホームページのアクセスアップにどれだけ貢献しているかを確認することもできます。

クチコミ評価で、お客様に安心してもらえる

ユーザーがクチコミとして書き込んだ内容を、Googleマイビジネスで管理できます。

食べログやAmazonのレビューを例に挙げると分かりやすいですが、ユーザーはクチコミ情報を参考にして意思決定をします。

自社ホームページの中でも「お客様アンケート」や「インタビュー」などのコンテンツを作っていると思いますが、Google内にもクチコミが蓄積されています。

自社ホームページは、契約した顧客からのクチコミに絞られますが、Googleマイビジネスは未契約の人でも投稿できてしまうので要注意です。

評価の低いクチコミは、反省材料として自社の業務改善に活かし、真摯な対応を心がけましょう。悪いクチコミは、自社の都合だけでは削除できません。

良いクチコミを増やし、総合評価を高めるのが一般的です。

会社情報は、Googleマイビジネスでどのように表示されるか

以下からはGoogleマイビジネスに登録した情報が、実際にどのように表示されるのかを紹介します。

キーワード検索の結果

まずはGoogleのキーワード検索結果における表示についてです。

キーワード検索の結果

「リフォーム」で検索すると、検索結果の上位にマップとともに表示されます。

表示されている店舗をクリックするとマップが拡大されると共に、クリックした店舗の詳細な情報が表示され、自社ホームページへと誘導が可能です。

画像からも分かるように、GoogleマイビジネスはWeb広告のすぐ下、自然検索の上に表示されます。

マップとともに分かりやすく表示されるため、地域を限定すればSEO対策以上の効果が期待できます。

社名検索の結果

会社名や店舗名で検索した場合は、以下のように検索結果の右側に会社情報が表示されます。

定休日や営業時間を確認したい、電話番号を知りたいというユーザーにとって、検索結果にすぐ表示されるのは便利ですね。

Googleマップ検索の結果

Googleマップでの検索結果では、以下のようにGoogleマイビジネスの情報しか表示されません。

表示された店舗をクリックすると、詳細な情報が見られる他、マップ上のピンも大きくなり、店舗の場所を顧客に伝えることができます。

スマホアプリ(Google Maps)での検索結果

スマホ用のGoogle Maps アプリを使って検索したときも、Googleマイビジネスで管理した情報が表示されます。

検索結果の画面から、会社名をタップすると詳細が確認できます。

自社ホームページへのリンクも可能です。

Googleマイビジネスの基本的な機能

Googleマイビジネスの基本的な機能は以下の通りです。

  • Googleマップに紐づいた店舗情報の表示
  • 最新のイベントなどを写真付きで投稿
  • サイトへのリンクを掲載
  • ユーザーがクチコミを投稿できる
  • 簡単なWebサイトの作成
  • ユーザーから質問を受け回答できる
  • Googleマイビジネス内のアクセス解析

無料のサービスであるにも関わらず、備えられている機能は多岐にわたります。詳しく見ていきましょう。

Googleマップに紐づいて店舗情報を表示する

Googleマイビジネスの最も重要な機能がGoogleマップに紐づいた店舗情報の表示です。

前述の通り、Googleマイビジネスに情報を登録すると、Googleの検索結果画面やGoogleマップに情報を表示できます。

表示できる情報は会社名から住所、営業時間などの基本情報の他、関連する写真やホームページのリンクなどです。

主要な情報を分かりやすいレイアウトで表示できるので、顧客も必要な情報をすぐに見つけることができます。

最新のイベントなどを写真付きで投稿できる

Googleマイビジネスでは、最新情報やイベントの告知などを写真付きで投稿できます。

GoogleマイビジネスにはSNSのような投稿機能があり、基本情報とは別に顧客に知らせたい情報を発信することが可能です。

工務店やリフォーム会社の場合は、最新の施工例の紹介や見学会の告知など、うまく活用することでより効果的な集客できます。

サイトへのリンクが掲載できる

先に触れたように、GoogleマイビジネスにはサイトのURLも掲載できます。

サイトのURLを掲載すれば検索エンジンだけでなくGoogleマップからの流入経路も作れるので、顧客がサイトを訪れる機会を増やせます。

ユーザーがクチコミを投稿できる

Googleマイビジネスに登録すれば、ユーザーがクチコミを書き込めます。

ユーザーのクチコミは安心感を高め、集客の強い味方になってくれる他、業務上の改善点を洗い出すためのヒントにもなってくれます。

簡単なWebサイトを制作できる

Googleマイビジネスでは簡単なWebサイトを制作できます。

無料でサイト制作ができる上、レスポンシブデザインにも対応していますが、デザインやレイアウトなどの自由は少ないので個性的なホームページは作れません。

本格的にネット集客を行いたいのであれば、制作会社に依頼してクオリティの高いサイトを制作してもらった方が良いでしょう。

ユーザーから質問を受け回答できる

Googleマイビジネスには、クチコミの他に「質問と回答」という項目が用意されており、ユーザーからの質問を受け付け、回答することが可能です。

いわゆるQ&Aです。

書き込まれた質問にマメな対応をしていれば、ユーザーに安心してもらえますし、質問された内容はサイトのコンテンツ制作におけるヒントになります。

Googleマイビジネス内のアクセス解析ができる

Googleマイビジネスには専用のアクセス解析ツールが用意されています。

アクセス解析ツールでは、自社の情報が表示された回数やサイトURLのクリック数から、掲載された電話番号をクリックして実際に電話された回数なども確認でき、施策の効果を細かく確認できます。

まとめ

Googleの検索技術は、地域性を加味した「ローカル検索」が進んでいます。

工務店やリフォーム会社にとって、施工エリアのユーザーに露出される「ローカル検索」はとても重要です。

無料のGoogleマイビジネスを利用すれば、ローカル検索で表示される内容を自社で管理でき、営業時間や電話番号などを載せることで利便性が高められます。

また、自社ホームページへのアクセス誘導だけではなく、投稿機能をつかって情報発信をしたり、クチコミや質問に回答したりすることで、安心・信頼を得られます。

飲食店などに比べ、建築会社ではGoogleマイビジネスを活用しているところはまだまだ少数派です。

今のうちから着手して、ホームページ集客に役立ててみてください。

WEB制作のご相談はコチラから

TAGS