元工務店広報が実際に使ってよかった!Instagramの運用で使えるツール8選!

公開日:2022/08/29 
最終更新日:2022/08/24

こんにちは。

工務店、リフォーム会社のホームページ集客支援のゴッタライドです。

 

Instagramの運用で使えるツールが、今いろんな会社から、いろんなツールが開発され、実際、どれを使ったらいいのかと、悩んでいませんか?

Instagramの運用は、工務店にとって集客の大事なツールですので、より効率的に、簡単に使えるようになりたいと思う、工務店広報担当者がいるはず!

 

今回は、元工務店広報が、実際にInstagramの運用の際に、使ってみてよかったものだけを厳選してご紹介します。

工務店によって、合う合わないがあると思うので、あくまで参考までに、読んでいただけたら幸いです。

Instagramを予約投稿したい

Instagramの投稿を何個も貯めて、日程や時間を設定しておけたらもっと業務が捗るのに…と思ったことはありませんか?そんな悩める工務店広報担当者に、Instagramの予約投稿でおすすめのツールをご紹介します。

クリエイタースタジオ

Instagramの公式ツールである、クリエイタースタジオは、パソコンから予約投稿ができる無料のツールです。

 

クリエイタースタジオのサイトはこちら

 

クリエイタースタジオのいいところは、予約投稿だけでなく、Instagramの分析ツールも備わっているため、Instagramの分析としても使うことができます。(一部有料コンテンツが含まれますが)スマホだけで見ていたデータが、パソコン上で数字を見ることができ、さらにデータをエクスポートして、保存することもできます。

 

クリエイタースタジオ以外にも、予約投稿ができる無料のツールがたくさんありますが、日本語に対応していない、海外のものが多いので、あまりおすすめはできません。

 

余談ではありますが、元 工務店広報だった頃、クエリエイタースタジオを使って、Instagramの予約投稿を一時期行っていました。ですが、予約投稿のツールを使うと、シャドウバン(他のユーザーから自分の投稿が見えなくなること)や、ユーザーからのアクションが少なくなる可能性があるとの情報が入り、Instagramの予約投稿はせず、通常投稿に戻したということがあります。

 

また、クリエイタースタジオの場合、投稿できる写真の比率が正方形のみで、大きく見せたい施工事例の写真などが、切れてしまう可能性や、文字化けすることがあるというデメリットもあります。

 

このようなデメリットをしっかりと抑えておきながら、自社の中で取り入れるか否かをご検討ください。

 

Instagramの分析をしたい

Instagramを伸ばすためには、インサイトという数字の分析が必須です。

この数字の分析を、外注に頼んでいるという工務店も多いかと思います。

自社で何とか分析ができるようになりたいという広報担当に、おすすめのInstagramの分析ツールをご紹介します。

Instagramのインサイト

ツールを使わなくても、Instagramのインサイトをみれば過去3ヶ月分の数字を把握できます。また先ほど紹介したクリエイタースタジオも、分析ツールとしてよく使えるので、おすすめです。

 

↓数字の見方については、こちらのブログを参考にしてください。

工務店広報は、Instagramでどんな投稿をすべきなのか?

SINIS(サイニス)

SINIS(サイニス)は、SNSマーケティング支援事業を行う、テテマーチ株式会社が提供するInstagramの分析ツールです。

特徴として、自社の分析だけではなく、競合他社のアカウントの分析までもできるということや、ユーザーが求めている#(ハッシュタグ)を分析することができたり、様々な分析をして、目標設定に活かすことができます。

 

無料で始めることができ、有料コンテンツでは、Instagramの運用に活かせるものがたくさんあると思うので、気軽に始めてみたいと思う広報の方は、おすすめです。

 

余談ではありますが、元 工務店広報は、SINISを無料版で私用した経験があります。分析の表やグラフが見やすく、有料でも使ってみたかったなと思ったくらい、使い勝手は良かったです。

 

Instagramで投稿する動画を編集したい

InstagramのリールやIGTVを使って、ルームツアー動画や、見学会告知動画をアップしている工務店も多くなってきました。

実際に元工務店広報が使っていた、スマホで使える無料の動画編集アプリをご紹介します。

InShot(インショット)

InShot(インショット)は、スマホで使える無料の動画編集アプリです。

 

↓ダウンロードはこちらからどうぞ

InShot – 動画編集&動画作成&動画加工

 

テキストやフィルター、音楽やトリミングなど、動画編集で使える機能が十分そろっていて、かつ無料で使えるので、とてもおすすめのアプリです。

課金をすれば、より使える機能が増えますが、無料でも十分なくらいでした。

 

余談ではありますが、元 工務店広報は、YouTubeの動画編集もこれでやっていたこともあります。

それくらい使える機能が、十分なので、ぜひ使ってみてください。

 

↓PremiereProの詳細はこちら

Premiere Pro

 

これはYouTubeの動画編集でも、よく使える有能な動画編集ソフトです。

時間をかけて丁寧に動画を仕上げたいという方は、このソフトを使うことをおすすめします。

 

スマホで使える無料のアプリより、最初は、使うことに慣れるのが、かなり難しいので、初心者の方は、誰かに教わるか、本や動画を見て学ぶということが必要です。

 

Instagramに投稿する写真を加工したい

Instagramに投稿する写真を、少しでもよく見せたい!という工務店広報の方へ、おすすめの写真加工アプリをご紹介します。

Lightroom

Lightroomは、撮影した写真を綺麗に仕上げることができる、Adobeの写真加工アプリです。

パソコンで使うソフト版もありますが、今回は、スマホで使える無料のモバイル版をご紹介します。

Adobeユーザーでなくても、使えるので、ぜひ入れてみてください。

 

↓Lightroomのダウンロードはこちら

Lightroom:写真&動画エディター・写真映像編集

 

このアプリは、初心者でもプロ顔負けの写真がつくれる代物です。

iPhoneの写真編集機能を使って、写真を加工するのでもいいのですが、Lightroomを使った方が、色味が繊細で、いい感じの写真に仕上がります。

 

いい感じの写真にするためには、

 

  • 露光量を高めにする
  • シャドウ、ハイライトも高めにする
  • 自然な彩度を少し上げる

とよりいい写真に見せることができます。

人間は、明るくて少し鮮やかな写真に、目を引かれることが多いようです。

ですので、施工事例の写真は、加工で「明るく・鮮やかに」するといいでしょう。でもやりすぎ注意です。

SnapSeed

SnapSeedは、写真を調整・編集するための基本的な機能が搭載された写真編集アプリです。

先ほどのLightroomは、写真の明るさや色味を変えるのに使い、このSnapSeedは、写真の傾きや、ゆがみ、シミ補正などに使うアプリです。

 

↓SnapSeedのダウンロードはこちら

Snapseed

 

写真加工アプリは、無料で使えるものがたくさんありますが、課金しないとよりいい機能が使えないものがほとんどです。

ですが、このSnapSeedは、無料のままで、写真編集に必要な機能がほぼすべてそろっているため、とても有能なアプリです。ぜひ使ってみてください。

 

プロフィール文にたくさんのリンクを貼りたい

Instagramのプロフィールのなかには、1つだけしかURLを貼ることができません。

ホームページや、特設サイト、他のSNSなどのURLもたくさん載せたいですよね。

そんな方に、おすすめのツールをご紹介します。

linktree(リンクツリー)

linktreeとは、複数リンクのまとめページをつくることができるものです。

日本語対応の無料で使えるlit.link(リットリンク)というツールが特に有能なので、ご紹介します。

 

↓リットリンクはこちら

lit.link

 

InstagramやTwitterなどのSNS、ブログやホームページなど、様々なコンテンツを発信しているクリエイターが先に使うようになり、今では多くの企業にも使われるようになってきました。

たくさんのSNSアカウントを持っている工務店や、ブログをがんばっている工務店は、ぜひこれを使って、Instagramのプロフィールに入れることをおすすめします。

使い方は、とても簡単で、お洒落なテンプレートから、自分でカスタマイズできるようなものまであり、見栄えいいリンクまとめサイトがすぐに作ることができます。

今すぐやってみてください。

 

まとめ

元工務店広報が実際に使ってよかった!Instagramの運用で使えるツール8選をご紹介しました。いかがでしたか。

 

  1. クリエイタースタジオ
  2. Instagramインサイト
  3. SINIS
  4. InShot
  5. Adobe PremierePro
  6. Lightroom
  7. SnapSeed
  8. lit.link

これらのツールを使いこなして、Instagramの運用に活かしていただけたら幸いです。

どのツールも無料で簡単に使えるものばかりですので、今からでもはじめてみてください。

 

 

ホームページ・リニューアルの進め方ガイド 無料ダウンロード

ホームページ・リニューアルの
進め方ガイド

×