ゴッタライドの考えるホームページのあり方

結果の出ているサイトとは、狙った相手が欲しがっている情報を正確に伝えているホームページです。自分が伝えたい情報はちょっと抑えめに、逆にターゲットが欲しい情報(口コミ、評判、価格など)をわかりやすく載せることが大事です。

また、比較している他社との違いをしっかりと打ち出してあげることも、ターゲットに「選びやすく」してあげるコツです。
こんな風にホームページに訪れたユーザーが選びたくなるようなコンテンツをしっかり載せていきましょう!

そのためには、まずは誰がターゲットなのかを明確にする必要もあります。ついつい、「かっこいい」ホームページをつくることを優先してホームページを制作してしまいがちです。
しかし、それでいいのでしょうか?ホームページは一体何のために作るのでしょうか?
答えは簡単「ホームページから反響を取る」ためです。
だからこそ「サイトの目的」を明確にして、「狙うターゲット」を絞り込んで、そのターゲットに合うようにサイトの「コンセプト」を決める事ができると「軸のしっかりした売れる」ホームページに近づいていきます。

作ったばかりのホームページは言わば、「赤ちゃん」です。まだ生まれたばかりです。ホームページは作ってからがスタートとよくゴッタライドはお伝えをしています。まずは出来上がったホームページをしっかり更新して、自社の情報で埋めていってください。お客様が愛情を持ってサイトを更新していけば行くほど、ホームページもどんどん成長していきます。自社のサイトを育てられるのは「お客様の手」しかありません!!
少しずつ自社の「色」に染まってきたホームページがだんだんいい味を出して、売れるホームページに変化していきます!

お問い合わせ